みうらゆう@前哨 is a user on kakudon.com. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.
みうらゆう@前哨 @himagine_no9

  でも書いたんですが、最近は構想段階ならiPhoneの「メモ帳」を使ってます。アップルのiCloudでメモをMacと共有できるので、まずは思いついたことをiPhoneで打ち込んでしまうんですね。
 次に、Macの側のNotes(日本語でも「メモ」)で受けて文章にしていきます。本気で文章を書くときはさすがにスマホのフリック入力よりも物理キーボードの方がしっくりきます。
 最後にテキストエディタで完成形にします。シナリオ形式の時は特に字下げの必要があるので、対応したテキストエディタを使わないと完成しません(ウェブでテキスト公開するだけなら「メモ」で終わらせちゃうんですが)。

 Mac mini 2011をmacOS Sierraで起動させたのをメイン環境にしています(iPhoneの方は6S PlusでiOS 10.3.2)。

昔からの習慣なんですが、発想にブレーキをかけないように、思いついたその場でメモを取るようにしてます。紙にひたすらメモ書きしていくという、昔ながらの方法も採ります。その意味では、いつも携帯して歩いているスマホはかなり理想的なツールです(本当にその場で打ち込めるとは限りませんけれども)。

発想のままのメモ書きでは、まだどういう内容にするかは気にしないでひたすら思いついたことを書きますね。一人でブレインストーミングやるような過程です。そこでたくさん書いた中から、どうやら自分が書きたいのはこれだなという核を見つけて、それに合わせ表現を抽出していく感じ。

このあたりは、物語も散文も同じ手法でやっています。