はづ is a user on kakudon.com. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.
E9ee2c779cf18ab0

はづ @badluck_bunny

どなたか
「Art Of Words」
というテキストエディタを使用している方いらっしゃればメリット・デメリット教えていただけませんか?
インスコしようか検討しています

人気が出てる作品、これは映像媒体になりますが、例えば
「プライベートライアン」
これ、最初老人のライアンの回想から始まるのにライアンが参加していないDデイのことが事細かに描写されてるんですよね。視点の概念が全く活用されていない例だと思うんです。Dデイの迫力だけで売れた作品なのでは……と、今でも解せない映画の一つだったりします。

駄文をゆっくり書くしか出来ない私が言って良いことじゃないですねコレ……ブーメランしてる

まあ作品読んでると普通に一人称で視点がうつるなんてよくあることなんですけどね。書き方次第ではそれでも全然いいんですが……偉そうなことを言うようで気が引けますが、一人称系で視点が変わるものでそこまで人気がでていない作品って、大抵視点を変えてまでやるほどの中身じゃなかったりするんですよね

私が地の文を一人称にしない理由は「主人公の目に届く範囲内」しか描写がかなわないから
別キャラの視点に移行しても良いんだけど、それじゃ「主人公の物語」ではなくなっちゃうんですよね。ストーリーによってはその範囲で十分であるだろうし、その場合は一人称のほうが断然いいんだとおもう。
目の届く範囲内で描写されると物語が単純化される代わりに広げる範囲が狭くなるから、主人公以外のキャラが動いて、1つの時間に2つ以上のストーリーを生み出せない
俺TUEEE系なら一人称でも十分描写が叶う(主人公が常に戦闘等の主体になりうるから)けど、他のジャンルになるとなかなか難しいものがあるのかも

pawooでちょっと地の文の一人称三人称について考えたのでストレス発散も兼ねてこちらでも書き綴りまする
「そんくらい基本中の基本だろ」って思われそうですが……


「細かい表情」を表すのが苦手ですねえ……数人が話してる描写で一人づつわかりやすくともあからさまでないようにセリフを書きながら、さらに一人づつのテンションの上げ下げや小さい表情の変化等を直接言わないようにかつわかりあ水曜にかき分けていくとなると頭がおかしくなってしまいそう。


素人なのもありますがかなり遅い部類ですね
3000文字、更新は3日に一度程度。
気分が乗れば数時間でそれ超えるほど駆けるんですが気分が乗らないと一日かけても1000文字行くか行かないかだったり……
毎日5000文字で更新してる方はほんと尊敬しますねえ


気分ですねえ……なんていうか、引き込まれる物って1日で終わるんですけど、なんか本読む気分になれない時だと同じ量でも1週間かかったり……
結果的に月数冊程度かなあと


jazzradio.com/
ジャズラジオと言うところでジャズを聞いてる。

が、例えば朝のシーンだったり夜のシーン、ご飯だったり戦いだったり、その今書いているシーンに合わせたBGMを流すと比較的書きやすい気がしてます。歌付きはそっちに意識が行っちゃってなかなか書けぬ。

evernoteが強すぎた。共有は簡単だし、絵やらボイスメモもそいつ一つで残せる。字に書き起こそうにもいまいち的確な言葉が思いつかないときとかはボイスメモで録っておいてあとから聞き返して字にします


サブタイトルの話だけどとりあえずどんな物語もパロディにしてる。一時期書いてたサバゲ系の話は軍人の名言や戦争文学から取ったり、今書いてるのも文学作品のパロディ。タイトル考えるのたのしい。


ネーミング辞典。キャラ名だけでなく様々なものの名前に使えるような、十二ヶ国語の単語が載ったサイト。ユーザー編集だったがアラされて現在編集できない。
naming-dic.com/


欧羅巴人名録。欧州のん前がコレでもかとのっているサイト。お世話になってます
worldsys.org/europe/

三人称。一人称は書きやすいですがなんかちょっとアレな感じがします。好みの問題。あと三人称のほうが視点を移すことが簡単。時々その視点の人間の一人称(独り言)が入る程度な感じの書き方です

ラノベ書いてます
「魔導図書館へようこそ! -勇者に選ばれたけど嫌だったから司書になりました-」ncode.syosetu.com/n9431dy/