津村葉(京音深夜) is a user on kakudon.com. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.
0350f7a2920da5c9

津村葉(京音深夜) @B2G3114

試しに、アプリ版WordをBOXと連携。PCの方からBOXに今年の同人誌の原稿の一部をUP。
その後BOX経由でアプリから開いてみた。
特に体裁の崩れなどは見られなかった。

Word。スマホアプリ版もあるのでクラウド挟んでやり取りできるのも利点かなと。
Evernoteも設定のメモ書きや他の用途で使うことがあるのだけれど貼り付けるものによっては一度、メモ帳に貼り付けしたものを再度コピペしないと体裁が崩れる場合があるのでその点を考えた時にどうなんだろうと。

Google Playで色々アプリを見ていたら発見したのでインストールしてみた。
性別を選んで生成を押すだけで自動的に名前を生成してくれる。
表現は悪いけどキラキラネームとシワシワネームどっちも生成してくれる。
国籍のところを切り替えればアメリカ人の名前も生成可能。
気に入った名前はお気に入り登録しておけるので便利。
HNや創作での名付けに困った時にいいかも。
kakudon.com/media/Gd3f0LlpvReQ kakudon.com/media/OXRaFV_wJhct kakudon.com/media/QQViOOegIOx3 kakudon.com/media/azgBJAvtKg2x

同人誌を作る時に2段組にしないのは2段組=講談社BOXというイメージが自分の中では強いから。

テンプレートについてなのだけれど保存の時の形式も変更していたことを思い出した。
2段組をなしにして97-2003文章を年代がつかないWord文章に変更して保存。

Wordで縦書きの同人誌を作ったことがあるけれどWordの保存形式をPDFにして保存しても特に問題は起きなかったな。
最新版だったのが良かったのかなと思う。
あとは作る本の大きさに合わせて印刷会社のHPから適当な大きさのテンプレートをDLしてくると楽。
自分は本の印刷工房という会社のA5のテンプレートを少しだけいじったものを保存してベースにしている。
少しだけいじったところは2段組の設定の解除。
これにいきなり直書きして別の名前をつけて保存することもある。

浅野いにお
・『ソラニン』
・『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』
・『零落』
『ソラニン』は言動が普通な登場人物がほとんど。『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』と『零落』は言動が奇矯な人物が多く登場する。
キャラの動かし方が奇矯な人物が多いことが普通と思えてしまう動かし方。

読書と創作活動だけしている文芸部だったらやめてなかったと思う。
そこに1つの部としても成立する活動内容が含まれていたことにより所属して活動をしてみたらイメージと違うとなってしまった。
こちらから質問したわけではないが当時、たまに様子を見に来ていた4つ上の先輩のひとりが何代か前のおとなしい性格の部長を務めていた方に提案して始めたことだと本人から直接聞いた。
その先輩が悪いわけではないけれどとにかく活動内容が合わなかった。

高1の時に当時所属していた文芸部の活動内容に百人一首と演劇がありどちらもあまり好きな活動ではなかったのでそれを理由にやめて以来、活字スランプが続いている状態です。
なので年に2冊、エッセイまたは小説が読めたらいい方。
アーティスト活動もしている方の本を読もうと思って買うのはいいのですが途中で読めなくなってしまうことがほとんどです。
ここ1年位の間に読み切ったのは黒木渚さんの『本性』と星野源さんの『いのちの車窓から』。
マンガは毎月のようにコミックスを買って読んでいます。
最近読んだのは田中靖規先生の『サマータイムレンダ』2巻。

あまり使わないとは思うけど登録してみた。
他のインスタンスでは無理なTwitterを使用したログインができるところがありがたいところ。